会社案内

社長あいさつ

 当社は、「人類の進歩と調和」をテーマに大阪府吹田市で開催された「大阪万国博覧会」の警備を実施するため、昭和43年2月にALSOKのグループ会社として創設され、以来「警備のプロ」として歩み続けてまいりました。
 近年の社会環境や生活スタイル、犯罪傾向の変化により「安全」「安心」に対する意識が変化し、お客様のニーズが多様化する中、当社は、常駐施設警備、受付・出入管理、貴重品運搬警備、イベント警備など主に「人」の力を生かした業務をはじめ、建物の防災・防犯・電気・給排水設備などを一括して管理する綜合管理業務、AEDや監視カメラといった防災・防犯機器類の販売など、様々なサービスを高い品質で提供しております。
 当社は、経営理念である「ありがとうの心」と「武士の精神」を胸に、これからもお客様にご満足いただけるサービスを提供するべく、社員一同全力で取り組んでまいります。今後とも、変わらぬご指導、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ALSOK大阪株式会社 代表取締役社長
古屋 実男

会社概要

社名 ALSOK大阪株式会社
資本金 2,000万円
設立 昭和43年2月19日
株主 綜合警備保障株式会社
本社 〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町4-1-2 御堂筋ダイビル地図を見る
総務部・営業部 TEL:06-4963-7777 FAX:06-4963-7780
警備部 TEL:06-6251-4680 FAX:06-6251-4670
E-mail osk-info@alsok.co.jp
社員数 548名
営業所 東成営業所
〒537-0001 大阪市東成区深江北2-12-36地図を見る
TEL:06-6973-1940 FAX:06-6973-1940
営業エリア 大阪府、奈良県、和歌山県、京都府(一部)

役員

代表取締役社長 古屋 実男
代表取締役 本庄 信一
取締役 寺尾 政志
監査役 岸本 孝治

業務内容

  • 常駐警備部門
  • 綜合管理部門
  • 警備輸送部門
  • セキュリティ関連機器販売部門

経営理念

我が社は、「ありがとうの心」と「武士の精神」をもって社業を推進し、お客様と社会の安全・安心の確保のために最善を尽くす。

経営指針

  1. 経営の基本精神 何事にも、常に感謝の心を忘れない「ありがとうの心」と、強く、正しく、温かい、「武士の精神」をもって取り組むとともに、社徳のある会社を確立する。
  2. 経営の優先順位 お客様に対して最高のサービス・商品を提供することを最優先とし、併せて社員にとって働きがいのある会社の実現に努めるとともに、収益の拡大を通じて株主の期待に応える。
  3. 経営の基本戦略 常に変化する時代のニーズに適うべく、警備業を中核としつつ、新たな分野におけるサービス・商品を幅広く提供する。
  4. 社会・公共への貢献 安全・安心に関する公の施策に協力し、社会の発展に貢献するサービスの展開と商品の開発を行う。